最近ちょくちょく娘の口から“犬”だの“お散歩”だの出てくると思っていましたが… 同じマンションのお友達が、ついこの間子犬を飼ってもらったそうなんです。

しかも“ミニチュアシュナウザー”という、犬の知識に乏しい私は耳にしたこともないような血統書付きの犬らしく、 そのお友達は今や女の子たちの間で時の人となっているみたいなんです(^^;; そういうことで、普段から目立ちたがりやの娘がちょっと凹んでいたワケなんです。

つまり、犬が飼いたいからそういうことを言っているのではなく、 どちらかというと可愛くて高級そうな、そこらへんいはいそうにない犬、 というブランド物を手にしたお友達が羨ましいみたいなんですよね。

わが子ながらそういう部分に触れるとすごく呆れてしまうのですが。

確かに子犬がくるとその家の子は少しの間人気者になることがありますからね。

娘の気持ちが分からなくもないですが、 どうせ犬に興味を持ったのならそういう面ばかり見ていないで、 犬の種類や動物を愛する気持ちを知ってもらいたいなと思っています。